鳥居徹也ブログ (講演記録)

全国講演をビデオで報告します!

2010年10月

def7f5ee.jpg




10月に行った2ndステージでは


上記の4高校にて講演した。




妻高等学校


宮崎北高等学校


都城農業高等学校


都城工業高等学校




4高校の平均満足度は95.6%


かなりの満足度だった。




50e220c5.jpg





1stステージ5高校の平均満足度は95.8%


95%を超えるということはどういうこと?




キャラバンの記録はこちら → クリック




64fa7bed.jpg




6月の1stステージに続き、2ndステージが始まりました。


本日は早朝に羽田を発ち、午後1時から宮崎県武道館にて講演でした。


全県の進路主事の先生方対象の講演でした。


この場で私の講演の趣旨を説明させていただき


来年度からのエントリーを募る、という目的でしゃべりました。


先生方は朝からの研修でお疲れだったと思いますが


最後まで非常に熱心に聞いていただきました。


おまけに、帰りがけに




「来年はぜひウチに来てください!」


「ついでにウチニも!」




というお声がけもいただきました。


ありがとうございます。


スケジュールは教育庁の先生にお任せしておりますが


ぜひ伺えたらと思います。




また講演前に、


6月にお会いした先生方ともごあいさつでき、よかったです。


講演をきっかけに、生徒の雰囲気も変わったという嬉しい話も。


また先生たちにもよい刺激になった、とのことです。


ありがたいことです。




鳥居徹也ブログ 2009年度からの近況です。




グラフは1stステージでの講演満足度結果です。


驚くような数字でした。


満足度がいずれも90%を超えていました。


ちなみに青色は「ふつう」。


「あまり参考にならなかった」「参考にならなかった」はほとんどありません。




口蹄疫被害にあった高鍋農業高校の満足度は驚異的でした。


「大変参考になった」が71.1%です。


「参考になった」もあわせると、満足度は97.7%にも上ります。


驚きました。


しかし確かに、少しでも何かいい話はできないかと


特別の想いをこめて講演しました。


会場の一体感は格別でした。




これは5年前のアンケート結果と比べても圧倒的です。


あの頃はだいたい満足度は80~85%くらいだったので。




当時は講演時間も60分で、


努力と成長の話ばかりでしたが、今は「心のあり方」を追加しています。


マーティン・セリグマンの「ポジティブ心理学」です。


これがきっと高校生の心に響いているのだと思います。




明日(10/15)は午前中は西都市の宮崎県立妻高等学校にて。


午後は宮崎県立宮崎北高等学校です。


そして夜も特別講演の場をいただきました。


今、ホテルで最終チェックしています。


明日も楽しみです。




↑このページのトップヘ